医療従事者の「雇用の質」向上のための“医療勤務環境改善”プラン

人口減少、若い世代の職業意識の変化、医療ニーズの多様化に加え、医師等の偏在を背景として医療機関等による医療スタッフの確保が困難な状況にあります。今後、市民に対し、将来にわたり質の高い医療サービスを提供するためには、医療分野の勤務環境の改善により、医療に携わる人材の定着・育成を図ることが必要不可欠であり、特に、長時間労働や当直、夜勤・交代制勤務等厳しい勤務環境にある医師や看護師等が健康で安心して働くことができる環境整備が喫緊の課題となっています。

こうした状況の中、平成26年6月に医療法の一部が改正され、医療従事者の勤務環境の改善に関する規定が創設され、同年10月から施行されました。また、国、地方公共団体、民間事業者といった各主体が、それぞれの責務に応じて女性の職業生活における活躍を迅速かつ重点的に推進するため、平成27年9月には女性の職業生活における活躍に関する法律(平成28年4月~平成38年3月までの時限立法)が制定されました。

これら二つの法律に基づき、『医療従事者の「雇用の質」向上のための“医療勤務環境改善”プラン』(以下、「本計画」という。)を策定しました。本計画にある取り組みを推進することで、全ての職員が、それぞれの多様な生き方に応じた働き方を実現でき、仕事と家庭生活の両立を可能にすることを目指します。

本計画に掲げた目標達成に向けて行動を起こしていくことにより、全ての職員がいきいきと元気に活躍し、それぞれの未来を切り拓き、当院が真に医療スタッフからも「選ばれる病院」となるように取り組んでいきます。

■更新履歴
平成28年 3月 制定
平成28年 7月 改訂
平成31年 1月 改訂

この記事に関するお問い合わせ先
藤枝市立総合病院

住所:静岡県藤枝市駿河台4丁目1番11号
電話番号:054-646-1111(代表) ファクス:054-646-1122


お問い合わせはこちらから

更新日:2019年03月20日