院長あいさつ

院長写真

院長
中村 利夫

新型コロナウイルス感染症の第5波では静岡県でも病床の逼迫する事態が起きました。

当院におきましてもコロナ重点医療機関として診察した新型コロナ感染患者数は438名にのぼり、うち入院治療を要した患者さんは160名にのぼりました。大変な状況の中、院内感染等もおこらず、一般診療も滞りなく続けてこられたのも、ひとえに当院の感染対策へのご理解と職員一同の奮闘にエールを送っていただいた地域住民の皆様のおかげであると心より感謝申し上げます。

2021年11月時点ではワクチン接種が進み、重症患者さんも激減しておりますが、第6波が来る可能性は否定できず、新型コロナとの戦いは今後も続くと思われます。なお一層の感染対策をして診療にあたっていく覚悟でございます。

令和3年4月に低侵襲手術室が完成し、今後ダビンチによるロボット支援手術が肺がんや前立腺がんを対象として行われていく予定です。さらに手術室が2室増えたことにより、ロボット手術だけでなく、増え続ける各科の手術に対しても効率的に使用していきたいと考えています。

また令和3年9月には特定行為看護師の指定研修機関として厚労省の認可を受けることができました。今後は特定行為研修を修了した看護師が増え、ますます看護師の皆さんの職域の広がりが期待されます。

今後もがんと救急に強い病院として地域の皆様が安心して受診していただけるよう、病院職員一同懸命に努めてまいります。何卒、皆様の暖かいご支援とご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

(2021年12月1日)

プロフィール
浜松市 出身 外科医(医学博士)
昭和58年3月
昭和58年6月
昭和59年5月
昭和61年7月
平成元年5月
平成8年7月
平成20年4月
平成22年10月
平成25年4月
平成28年4月
浜松医科大学医学部医学科 卒業
浜松医科大学医学部附属病院 研修医
国立天竜病院外科 医員
浜松医科大学附属病院第二外科 医員
引佐赤十字病院外科 部長
浜松医科大学附属病院第二外科 助手
同病院第二外科 准教授
同病院 病院教授
藤枝市立総合病院副院長
藤枝市立総合病院院長 現在に至る

日本外科学会、日本消化器外科学会、日本大腸肛門病学会、日本消化器内視鏡学会、日本消化器病学会 など
(いずれも専門医・指導医の認定取得)

この記事に関するお問い合わせ先

病院総務課

住所:静岡県藤枝市駿河台4丁目1番11号
電話番号:054-646-1111(代表) ファクス:054-646-1122
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年12月02日