臨床栄養科人気メニュー レシピ紹介

病院食の人気メニュー

寄せ卵

寄せ卵

 

5月の病院食で患者さんから好評でした。
病院では大きなバットに作って1人分ずつ切り分けていますが、ご家庭では、茶碗蒸しの容器などで作ってもよいでしょう。塩分が含まれるだし汁を使用する場合は、加える塩・醤油の量を調整してください。夏は冷蔵庫で冷やしても美味しくいただけます。

材料(4人分)

  • 卵…240g(約4個)
  • だし汁…312ml(卵液の1.3倍)
  • 塩…2g

≪具≫

  • むきえび(小)…160g
  • いんげん…40g
  • 干ししいたけ…4枚
  • だし汁…適量
  • 醤油…6g(小さじ1杯) 

≪あん≫

  • だし汁…120ml
  • 砂糖…4g
  • 醤油…20g(約大さじ1杯)
  • 片栗粉…適量  

たまごを運ぶひよこの絵 

作り方

  1. だし汁に塩を入れ、溶かし冷ましておく。
  2. むきえびは茹でて冷まし、いんげんも色よく茹でてから小口切りにし、冷ましておく。
  3. 干ししいたけは水で戻し、だしと醤油で煮て、冷ましておく。
  4. 1.のだし汁と、卵をよく混ぜ、ザルでこす。
  5. 深めのバットに具とこした卵液を入れ、具が片寄らないように均一にならし、蓋をして蒸す。
    蒸し器には蒸気が上がってから入れ、蒸し器の蓋を少しずらして(温度が上がりすぎないようにするため)弱火で30~40分蒸す。
  6. 蒸し上がった寄せ卵を切り分け、器に盛り、あんをかける。

≪あんの作り方≫
鍋にだし汁を入れ、砂糖、醤油を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。 

夏野菜カレー

夏野菜カレー

 

夏野菜をたっぷり入れ、スパイスの効いたカレーです。野菜を素揚げしたことで、コクが出て、トマトケチャップ、ウスターソースの隠し味で、誰もが親しみやすく、食べやすい味付けになっています。

材料

  • 豚小間…30g
  • かぼちゃ…40g
  • なす…10g
  • にんじん…20g
  • 玉ねぎ…40g
  • 油…5g
  • 塩…0.2g
  • カレールウ…20g
  • コンソメ…0.2g
  • トマトケチャップ…2g
  • ウスターソース…1g
  • むき枝豆…2g(茹でる)

作り方

  1. かぼちゃ、なすは一口大に切って、素揚げする。
  2. 鍋に油を熱し、肉、にんじん、じゃがいも、玉ねぎをよく炒め、塩、こしょうする。
  3. 2.に水(1人約150cc)を入れ沸騰させ、アクが浮いてきたら丁寧にすくい取り、柔らかくなるまで煮る。
  4. 3.にカレールウを入れ、弱火で時間をかけてコトコト煮込む。
  5. コンソメ、ケチャップ、ソースを加え、味を整える。
  6. 素揚げしたかぼちゃ、なすを加えひと煮立ちさせてから、盛り付ける。
  7. 茹でた枝豆をさやからむき、カレーにちらす。

白身魚のマリネ

白身魚のマリネ

熱い季節にさっぱりとしたマリネはいかがですか?
病院の食事でも好評な白身魚のマリネの作り方を紹介します。
白身魚は揚げてありますが、エネルギーが気になる方は、少ない油で焼いてもOKです。

材料(4人分)

  • 白身魚…4切れ
  • 塩・こしょう…少々
  • 小麦粉…適量
  • トマト…150グラム(湯むきし1cmの厚さに切る)
  • にんにく…1片(みじん切り)
  • 玉ねぎ…40グラム(スライス)
  • 人参…20グラム(千切り)
  • 油…適量
(A)マリネ液
  • ワインビネガー…30グラム
  • サラダ油…30グラム
  • 白ワイン…10グラム
  • 塩…2グラム

  • レモン…1/2個(輪切りスライス)
  • 乾燥ローリエ…1~2枚
  • パセリ…少々(みじん切り)

作り方

  1. 魚は食べやすい大きさに切り、塩、こしょうをして、小麦粉をまぶす。
    180℃に熱した油で、きつね色に揚げる。
  2. トマトは湯むきし皮を取り、半分に切ってから1cmの厚みに切る。
  3. フライパンに油を入れ、にんにくを香りが出るまで炒め、人参、玉ねぎを入れ、しんなりしたらトマトを入れ、軽く炒める。
  4. (A)を鍋に入れ、あくを取りながら煮立てる。煮立ったら火からおろし、冷ましておく。
  5. バットに魚を並べて、野菜をちらし(4)をかけ、ローリエ、レモンをのせ冷蔵庫で漬け込む。
  6. 途中で上下を返して、味を浸透させる。
  7. 皿に盛りつけパセリをちらしてできあがり。

バレンタインデザート

バレンタインデザートの写真

材料(1人分)

  • ピュアココア… 5グラム
  • 砂糖… 10グラム
  • 牛乳 … 75グラム
  • ゼラチン … 1.5グラム
  • 生クリーム … 10グラム
  • ラム酒 … 0.1グラム
ソース
  • マーマレード … 10グラム
  • 水 … 5グラム
  • レモン果汁 … 5グラム

作り方

  1. 鍋に牛乳を入れ火にかけ、ココアを入れて溶かす。さらに砂糖を入れ溶けたら火を止めてからゼラチンも加え、粗熱がとれるまで混ぜる。
  2. 生クリームをトロリとなるくらいまで泡立てる。ラム酒を加え、�@と混ぜ合わせる。
  3. 器に入れ、冷やし固める。冷えたら、ソースをかけてできあがり。
ソース

マーマレード、水を火にかける。最後にレモン汁を加えてから冷やす。

豆腐レアチーズケーキ

豆腐レアチーズケーキの写真

カッテージチーズ … 10グラム

牛乳 … 10グラム

ヨーグルト … 10グラム

絹ごし豆腐 … 10グラム

生クリーム … 12グラム

グラニュー糖 … 15グラム

ゼラチン … 1グラム

レモン汁 … 1グラム

作り方

  1. ミキサーボトルに、カッテージチーズ、半量の牛乳を少しずつ入れ、ミキサーにかける。
    豆腐・ヨーグルトも加え、ダマがなくなるまでしっかりとミキサーにかける。
  2. 残りの牛乳とグラニュー糖、ゼラチンを鍋に入れ、溶けるまで火にかける。
    溶けた後は人肌になるまで冷ましておく。
  3. 生クリームは泡立てておく。
  4. 1.に2.を少しずつ加え、泡立てた生クリームとレモン汁を加える。
  5. 器に入れ、冷やし固める。
  6. 好みのフルーツ、ソースなどをかけていただく。

豚肉味噌煮 1人前 205キロカロリー 塩分1.1グラム

豚肉味噌煮の写真
味噌だれに、ひと晩じっくり漬けこんだお肉は、とても軟らかく仕上がります。ごはんがすすむ一品です。

材料

前日漬け込み
  • 豚ロース(かたまり)…70グラム
  • 赤みそ…小さじ1
  • 酒…少々
  • みりん…少々
当日
  • 赤みそ…小さじ1
  • 砂糖…小さじ2
  • 酒…少々
  • 長ねぎ…5グラム(斜め切り)
  • しょうが…少々
つけあわせ
  • キャベツ…30グラム(1枚)
  • トマト…40グラム(2/8個)

作り方

前日
  1. 赤みそ、酒、みりんを合わせておく。
  2. 豚ロース(かたまり)に1の調味料を全体によくすり込んでおく。
当日
  1. 前日に仕込んだ豚ロース(かたまり)の味噌を簡単におとし、オーブン230℃ 8分程度焼く。
  2. 鍋に豚ロース(かたまり)から取り除いた味噌と水(50cc)、赤みそ、砂糖、酒、長ねぎ、しょうがを煮たて1の豚ロース(かたまり)を入れて、弱火で煮る。
  3. 煮汁が1/2位に煮詰まったら豚ロース(かたまり)を取り出して人数分に切る。(少し冷やしたほうが切りやすい)
  4. 煮汁をザルでこし、3で切った豚ロースにかける。

<タンドリーチキン>1人前 170キロカロリー 塩分1.0グラム

タンドリーチキンの写真
ヨーグルトに漬け込むことで、軟らかく仕上がります。カレースパイスが食欲をそそります。

材料

漬けだれ
  • 鶏もも肉…70グラム
  • ヨーグルト…25グラム
  • カレー粉…適量
  • チリパウダー…適量
  • パプリカ…適量
  • ナツメグ…適量
  • マーマレード…小さじ1
  • にんにく…少々
  • 塩…小さじ1
つけあわせ
  • いんげん…30グラム
  • 塩…少々

作り方

  1. ボールに【漬けだれ】の材料を入れ、混ぜ合わせる
  2. 出来た1に鶏もも肉を入れて3時間ほど漬けこんでおく。
    このとき重なった部分にもタレが行き渡るようにする。
  3. タレを取り除き、鉄板に鶏もも肉を並べ、オーブン180℃ 10分で焼く。
    フライパンでもよい。(焦げやすいので注意して焼く)
  4. いんげんを色よく茹で、塩を振り、味をつける。
  5. 焼きあがった鶏もも肉を食べやすいように4〜5等分に切り、いんげんを盛り付ける。

塩分0.5グラム以下の一品

<冷拌豆腐>1人前 塩分0.4グラム

冷拌豆腐の写真

材料

  • 豆腐・絹ごし…75グラム(1/4丁)
  • もやし…10グラム
  • きゅうり…5グラム
  • 人参…3グラム
  • にんにく…少々
  • しょうが…少々
  • 醤油…小さじ1
  • ごま油…少々
  • 酢…小さじ1/2

作り方

  1. もやしは食べやすい大きさに切って茹でる。
    人参、きゅうりは5センチメートル程度の長さに細切りする。
    人参は軽く塩もみし、塩を洗い流す。
  2. にんにく、しょうがをすり卸しておく。
  3. 醤油、ごま油、酢で調味液を作る。
  4. 123で和え、漬け込んでおく。
  5. 豆腐を器に盛り4の野菜と漬け汁をかける。

< 胡瓜ともやしの和え物 > 1人前 塩分0.4グラム

胡瓜ともやしの和え物の写真

材料

  • きゅうり…30グラム
  • もやし… 50グラム
  • しょうが…少々
  • しょうゆ…小さじ1
  • 洋がらし…少々

作り方

  1. もやしを切り、茹でてさまし水分を絞る。
  2. 胡瓜は輪切りにし、塩もみして水分を絞る。
  3. しょうゆ、洋がらしを混ぜ合わせる。
  4. 胡瓜、もやし、千切りしたしょうがを3のタレで和える。

<えのきの磯和え>1人前 塩分0.5グラム

エノキの磯和えの写真

材料

  • えのき…20グラム
  • わかめ…3グラム
  • 海苔佃煮…小さじ1強
  1. えのき5センチメートル程度に切り、茹でて冷ます。
  2. わかめはさっと茹でて冷ます。
  3. えのき、わかめ、海苔佃煮を和える。

レシピ掲載担当者

管理栄養士
岩下 滋子

連絡先

臨床栄養科 内線 5700

この記事に関するお問い合わせ先
臨床栄養科

住所:静岡県藤枝市駿河台4丁目1番11号
電話番号:054-646-1111(代表) ファクス:054-646-1127
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年05月21日