よくある質問

採用情報について

募集条件に年齢制限はありますか?

正規職員は、基本的に45歳程度までとしていますが、その年度によって異なります。臨時採用は制限していませんが、定年が60歳であるため、それを考慮して採用しています。

採用試験の内容はどのようなものですか?

新規採用(4/1付採用)については、現在、小論文、面接、適性検査を行っています。
中途採用者(既卒の有資格者)の採用については、現在面接と適性検査による試験とします。

中途採用者(既卒の有資格者)の場合の初任給に、職歴は勘案されますか。?

勘案されますが、応募職種の職歴のみとなります。

臨時採用された後、正規職員になることはできますか?

新規・中途採用がある場合は、一般公募を行いますので、勤務しながら試験を受けていただくことができます。

勤務場所について本人の希望がとおりますか?

新卒採用者は就職前に希望を聞き、部署に配属しています。中途採用者(既卒の有資格者)は前職歴を考慮しています。
専門性を高める必要もありますが、部署による業務内容にも違いがあるため、公平性を考えて異動を行います。年に1度意向調査を行い、できるだけ希望に沿うように考えています。

パートでの採用は可能ですか?

週のうちの何日間、あるいは1日のうち何時間、というパート勤務は可能です。

病院見学はできますか?

できます。見学を希望する方の都合に合わせて計画しますので、あらかじめ看護部あてに電話連絡願います。所要時間は1時間程度です。

教育体制について

キャリアアップ支援はどのようになっていますか?

クリニカルラダーによる教育体制です。卒後3年目までは(レベル1と2)卒後教育の一環として全員が受けることになります。必要な研修は原則として勤務時間内に行います。卒後4年目以上(レベル3と4)は自己エントリーになるため、勤務時間外で研修を受けます。

院外研修への参加はできますか?

病院には全職員を対象とする研究研修費制度があります。看護職の場合、年間に交通費5,000円、参加費等15,000円を上限に支援を受けられます。(令和2年6月1日時点)
研修や学会参加にはリフレッシュ休暇等を利用できます。

認定看護師など、専門分野へのキャリアアップ支援はどのようになっていますか?

現在、当院では22名の認定看護師、2名の専門看護師、4名の特定行為研修修了者がそれぞれの分野で組織横断的に活躍しています。今後も、病院の使命にそって、計画的に育成していきたいと考えています。
組織に必要な資格を取得する際には、資格支援制度に則り、支援を受けることも可能です。

認定看護師や看護教員としてキャリアアップしたい人は全員チャレンジできますか?

残念ながら希望者全員の希望を叶えることはできません。最低条件は、勤務経験5年以上です。病院の医療や看護の質を上げるために必要とする分野で、希望する本人との面接を通して志望動機などを確認し、病院の代表として受講していただきます。受講後は規定年数当院に勤務することが義務付けられます。

保育園について

保育園は何歳から何歳まで預けることができますか?

0歳児から5歳の誕生日以降の3月31日まで預けられます。

土日祝日の利用は可能ですか?

すべての土曜日・日曜日・祝祭日の勤務者は利用できます。ただし、他に家で保育できる方がいる場合は除きます。

産前産後休暇中の利用はできませんか?

職員の健康保持のため、午前7時30分から午後5時で特別休暇のうち10日以内まで預けられます。しかし、現在は園児数が多いため見合わせています。

保育時間を教えてください。

日勤帯は午前7時30分から午後6時30分ですが、午後7時30分まで延長できます。
夜間保育も行っています。(事前の申込みが必要です)

保育料について教えてください。

たとえば1日預けた場合1,500円です。それ以外に給食代として400円かかります。

それ以外に保育支援がありますか?

正規職員には「育児短時間勤務制度」「部分休業制度」があります。

この記事に関するお問い合わせ先

看護部

住所:静岡県藤枝市駿河台4丁目1番11号
電話番号:054-646-1111(代表) ファクス:054-646-1122
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年06月18日